【保存版】Cycling Expressの登録から購入まで【サイクリングエクスプレス】

SPONSORED LINK

日本でも比較的ポピュラーな海外自転車通販大手wiggleやchain reaction cycle(CRC)。


利用された事のある方もたくさんいると思います。


今回は日本語表記はされているものの、微妙におかしい日本語使いでどことなく漂う怪しい雰囲気の海外自転車通販大手の


Cycling Express(サイクリングエクスプレス)


の登録方法から購入の仕方までをご紹介しようと思います。


目次


1.サイクリングエクスプレスって?


サイクリング・エクスプレスとは、
台湾拠点の自転車通販大手です。


サイト内では日本語表記が怪しいところがあったりして、

  • 『本当に大丈夫?』
  • 『安すぎて偽物掴まされそう』

とか心配になる方もいると思います。


実はわたしも最初は心配だったんですが、思い切って購入してみると、

  • 早い
  • 安い
  • 丁寧


の三拍子揃った優良自転車店である事が分かりました。


ちなみに、わたしは過去にフレーム、ホイールから工具などなど大きなものから小さなものまで利用しておりますが、誤配送などの経験は一度もありません。


実際に日本まで届いてからなかなか受け取れずにいたところ、サイクリングエクスプレスから日本語で

『配送会社(佐川)がなかなか届けられないって言ってるけど、何か問題があれば電話してね』

といった旨のメールがすぐさま届きました。


海外通販の経験があまり無いときちんと配送されるか不安になる事がありますが、これだけアフターケアがしっかりしていれば安心ですよね!


価格についてはたとえばMavic Ksyrium Pro Exalith Clincher Road Wheelsetだと約14万円
年間3900円支払うことで加入できるVIP会員になればなんと11万5000円に!


アマゾンだとだいたい18万円前後なので相当お得に購入できると思います。




2.アカウント作成


基本的には日本語表記で統一されているため、悩むことはほとんどないと思いますが、アカウント作成について解説していこうと思います。


トップ画面から
f:id:HOSH:20180311220427p:plain
赤丸で囲われた『新規登録』をクリック。


すると以下のような画面になります。
f:id:HOSH:20180311220553p:plain

パスワードとメールアドレスを二回ずつ入力する必要がありますが、それほど難しいところはないと思います。


検証コードというところはチェックボックスにチェックを入れるだけです。


最後に『送信』をクリック。


以下のような画面になります。

f:id:HOSH:20180312195332p:plain

上から4項目は入力しなくても問題ありません。


名前は先程入力したものが既に入っていると思います。


電話番号については電話番号の頭の【0】の代わりに【+81】(日本の国番号、市外局番的なものだと考えてください)というのを足してください。

09012345678なら

+819012345678

と、なります。


メールアドレスに誤りがなければ『認証メール送信』ボタンを押してください。

登録したメールアドレス宛に検証メールが届いていますので、メール内にあるリンクをクリックすればメールアドレスが正しいことが確認されます。


下の方に画面をスクロールしていくと、住所を入力する場所があります。

f:id:HOSH:20180312200903p:plain


例が書かれているのでそれほど悩まないと思いますが、住所の記載についてはこの辺を参考にしてみてください。(女の子が可愛かったので)
eikaiwa.dmm.com


郵便番号が入ってて日本の住所さえ入っていれば、あとは日本の運送会社が届けてくれるので単純な番地間違えとかなければ大丈夫だと思います。





3.実際に購入してみる


カテゴリから見ていってもいいですし、検索窓から直接目当てのブランド名などを入力しても大丈夫です。
この辺は特に説明必要ありませんね。


説明文が英語だったりしますが、フレームやパーツのサイズに関する表記はしっかりされているので、
それさえ間違わなければ特に問題ないと思います。


お好みの商品が見つかったら、『購入』ボタンをクリック。


f:id:HOSH:20180312201205p:plain


すると買い物かごの中身を確認するページへ飛びます。


f:id:HOSH:20180312201218p:plain


まだほかにも買い物をする場合は『買い物を続ける』ボタンを、
これだけでいい場合は『購入手続き』ボタンを押します。


すると注文内容を確認するページに飛びます。


f:id:HOSH:20180312201240p:plain
f:id:HOSH:20180313180217p:plain


『プロモーション割引』という欄には割引コード(プロモコード)を入力します。
かなりお得なコードもちょくちょく配信されているので、この辺についてはまた改めてまとめようと思います。


ページの下の方には配送先住所や会員情報、支払いに使用するカード会社を選択する項目があります。


f:id:HOSH:20180312201335p:plain


配送情報については、会員登録の際に入力した住所と同じであれば『登録情報と同じ』というチェックボックスにチェックを入れると自動で入力されます。
住所はアカウント作成の際にきちんと入力されていれば問題ありませんが、念のため再度確認してください。


会員情報は自動で入力されていると思いますが、されていなければ正しい情報を入力のこと。


VISA、MasterもしくはJCBで支払い可能。
自分が使用したいカード会社を選択して、支払いボタンをクリック。


するとカード情報を入力する画面に移動します。


日本でカードを使って買い物する時と同様に

  • カード番号
  • 有効期限(月/年)
  • カード確認コード
  • 名義人

を入力していきます。


*カード確認コードについてはカード裏面の署名欄の横にある3桁の数字です。(AMEXだと違うみたいですが)


最後に『支払』ボタンをクリックして、カード情報に誤りがなければ購入完了です!



まとめ


いかがだったでしょうか?
海外のお店ですが、ほとんど日本語で表示されるのでそれほど心配ないことがおわかりいただけたと思います。


しかもこのサイクリング・エクスプレスは本当にまめにセールを行っており、ちょくちょくプロモーションコードを発行しています。


このブログでもお得な情報があれば発信していこうと思いますので、ぜひまたチェックしてみてください。