ピストバイク史に燦然と輝く最高のトゥークリップはこれ

SPONSORED LINK

札幌もやっと春が到来しました!
桜はまだ来ません!(例年ゴールデンウィークあたり)


今日なんかだと東京より暖かかったんじゃないでしょうか?
こんな気温だと自転車でプラプラするには最適ですよね!


さて、そんなわけで原点に立ち返ってピストネタを。


今回は、


ピストバイク史に残る最高のトゥークリップについて書いていきます。




ズバリ!ピストバイク史に残る最高のトゥークリップはこれ


ツイッターを眺めているとAboveさんがこんなツイートを、、、



誰かというのはコレのことかな?
www.stbnikki.com



現Above Bikeさんはピスト全盛の頃にStarfuckersというブランド名でピストフレームやパーツを数多くリリースしていました。

Above Bike Store
www.abovebike.com


http://starfuckers.jp/wp/wp-content/themes/sf_2.3/images/frame/frame-xenon.jpg
Starfuckersと言えばなんと言ってもこのXenon。


あの当時、一般的なピストフレームではバースピンしたくても出来ない(そもそもトラックフレームだし)中にあって、このXenonは当時としてはかなり早くにこの問題を解消したフレームとして一際注目されていました。
まだトリック用フレームとか無かった時代にこれを見たときは衝撃だったなー。


Starfuckers
starfuckers.jp



さて話が逸れましたが、、
何を隠そうピストバイク史に燦然と輝く最高のトゥークリップというのは、このStarfuckers 4GATE TOE CLIPS のことです。


Starfuckers 4GATE TOE CLIPS
starfuckers.shop-pro.jp



使い心地など


約10年前。
徐々にピストトリックが流行してきたものの、みんなパーツに関しては従来のものを流用していました。


トゥークリップに関しては、鉄だと三ヶ島やAll Cityも出してたかな?
(そういえばAll Cityって元々Fixed専門だったよね)
プラスチック製については、ゼファールやキャットアイだった記憶。


トリック勢は鉄よりもプラスチックを好んで使っていた様に記憶していますが、従来のものは割と硬めに作られていました。
そりゃ、トゥークリップ付けてトリックする奴なんて想定してる訳ないので当然です。


そんな硬いクリップが多かったプラスチック製の中で登場したStarfuckersのトゥークリップはなんと言っても柔らかかった
そして、ダブルストラップといえば競輪かガチの走り系が多かった中で4ゲート(ダブルストラップ対応)でリリースされました。


しかもシングルのストラップをダブルにして使えるアイテムもリリースしていたので、当時わたしも一緒に買いました。
下のやつ。
http://farm4.static.flickr.com/3422/3395069268_a5f51a0d17_o.jpg

www.stbnikki.com


http://farm4.static.flickr.com/3189/3394259421_d14d2894f0_o.jpg
かなり不格好ですが、こういう手探り感もあの頃のピストの楽しかったところ。
だってまだシーンが成熟していなくてトレンドがどっちにいくか誰も分からなくて、毎日のように新しいトリックが飛び出してきて。
とにかく刺激的でした。



ちょうどSAGのダブルストラップが出るか出ないかくらいだったかな?
http://farm4.static.flickr.com/3538/3690168420_74e843db0f.jpg

www.stbnikki.com
Tomとかすごかったよね。


ストラップについてはそのうち保存版みたいにガッチリまとめたいのでこれくらいにしますw


ユーザーも多そう


こんなツイートをすると、




とか




という声がチラホラ聞こえてくるので、元ユーザーや現在進行形のユーザーはかなり多そう。


値段も1000円台前半という破格。


25LASさんでも取扱があるようです。
www.instagram.com


まとめ


サラッと書いて終わるつもりが、当時を思い出してついつい色々語ってしまいました。


ピストいいですよね。


どうしても『ノーブレーキ』『危険』『違法』みたいなのが一人歩きしてしまいますが、のんびりマイペースに走るのにこんなに調子の良い乗り物はないと思うんですよ。
だってゆっくり走ってる分にはペダルの感覚だけで加減速できるなんて、歩いているのと同じじゃないですか!最高!ヒャッホウ!


別にブレーキ付けたっていいしね。
もっと普段の足としてのピストがまたひっそりと盛り上がればいいのにと少しだけ思います。


自分というエンジンの動力を伝える最初のパーツであるペダルとクリップ。
大袈裟なタイトルを付けましたが、誇張なしにわたし史上最高のトゥークリップだと思います。
気になる方は手に入るうちに手に入れてみてはいかがでしょうか?



その他の関連記事についてはこちら
www.stbnikki.com